確実安心な薄毛治療クリニック|フサフサヘアーはここから得る!

2人の男性

高い発毛効果

頭を気にする男性

薄毛治療を行なうクリニックでは、電気穿孔法と呼ばれる特別な方法で、発毛促進剤を頭皮に浸透させ、高い治療効果をもたらしてくれます。通常、市販されている育毛剤、または発毛剤は、多くが頭皮に直接塗布することで効果を発揮するものです。こうした製品は薄毛治療に一定の効果をもたらすものですが、確実に発毛を促すほどの高い効果は得られないものです。頭皮に塗布しただけでは、発毛に必要な栄養分が角質層から下に吸収されることはほとんどないため、市販されている薬剤では、頭皮環境を整える程度の効果しか得られないものでした。しかし、薄毛治療を行なうクリニックでは、電気穿孔法によって頭皮の奥底まで発毛剤を浸透させられるため、確実な効果が得られます。電気穿孔法は、細胞膜に電気で穴を開け、発毛を促す成分を穴から浸透させる事が出来る方法です。この方法を用いれば、細胞膜によって浸透を阻まれていた成分も容易に浸透させることができるため、高い発毛効果を得る事ができるのです。細胞膜に穴を開けるとして、強い痛みを感じるのでは、と危惧する人もいることでしょうが、この電気穿孔法は電流によって非常に微細な穴を開けるだけであるため、痛みなどの負担もなく、治療を受けることができるでしょう。

電気穿孔法によって浸透させる薬剤として、クリニックではミノキシジルの利用を行います。ミノキシジルは、頭皮に塗布することで毛根の血流促進が行われるため、高い発毛効果を発揮します。髪を発毛、成長させる毛根の毛母細胞へたくさんの血液を流すため、毛母細胞へ多くの栄養素が運ばれることから、毛母細胞の働きも活発化するのです。電気穿孔法によってこうしたミノキシジルが頭皮の奥底まで浸透するため、通常よりも高い薄毛治療効果が得られるでしょう。また、薄毛治療を行なうクリニックでは、ミノキシジルに加え内服薬であるフィナステリドも利用します。この二つの薬剤は、体の内部と外部から高い発毛効果をもたらすものであり、二つ同時に使用することで相乗効果が生まれることから、市販されている薄毛治療の薬剤に比べ、確実な治療効果を得られるのです。

通常、治療薬などを処方する場合、年齢などから一般的とされている量の薬剤を処方し、治療を行ってもらうものですが、評判の高い薄毛治療クリニックでは、独自に数種類の薬剤を組み合わせ、高い効果を発揮させることができるのです。一般的な考えでは、効果の高い薬剤は複数同時に使用すると、体に対して大きな影響がもたらされるものと考えられています。サプリメントなどの健康補助食品とは違い、薬剤は高い治療作用と、体への大きな副作用が発生するため、薬剤同士でマイナスの相乗効果が現れれば、体に深刻なダメージが与えられることもあるのです。しかし、薄毛治療を行なうクリニックでは、治療を行なう前に検査を行うことで、個人の体質に合わせた治療を行なうことができます。問診から過去の病状や生活習慣を知り、血液検査などで本人の体質を詳しく調べることができるため、体に悪影響を与えず、数種類の薬剤を組み合わせた治療を行えるのです。個人ごとに検査を行い、安全性に対して注意を払いながら、オリジナルの治療薬カクテルを処方するため、通常の治療薬に比べ、高い改善効果を得ることができるのです。